ヤマトヌマエビ繁殖のあれこれ

ヤマトヌマエビの繁殖を中心にアクアリウム体験を書いています

オトシンネグロお迎え15ヵ月目

2日前から姿を見せず心配しています

お迎えから15ヵ月目を迎えるオトシンネグロ。

流木の上のオトシンネグロ

 

週1回の餌付けには必ず顔を出すのですが、今週末は姿を現しませんでした。

その後も活動時間の夜間に観察したものの、その姿を確認できていません。

ひょっとすると☆になってしまったのかも知れません。 

 

杞憂であればいいのですが。

もう長い付き合いのため心配です。

makose.hatenablog.jp

 

寿命と考えるには早そうです

オトシンネグロの寿命は2~3年と紹介されていることが多いです。

体長1.5cmほどの若い頃に迎えたので、まだ寿命には早いように思います。

 

そういえば、この水槽はもう1ヵ月以上ガラス面にスクレーパーをかけていません。

以前は緑ゴケがそれなりに発生していたのですが、最近は発生しなくなっていました。

 

またエビも日々大きくなっているのでエサの取り合いが激しくなっていたのかも。

そう考えると、以前と同じ週1回の餌付けではエサ不足だったと思われます。

 

またひょっこり姿を現してくれることを願うばかりですが、水槽の状況に応じて餌の与え方も考えなければと振り返りました。

 

飼育15ヵ月目を迎えたオトシンネグロ

 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水槽へ
にほんブログ村